脇の黒ずみの原因は汗?

脇の黒ずみの原因は人それぞれです。ターンオーバーの低下による毛穴詰まりや脱毛やレーザーなどの刺激によるメラニンの色素沈着などがあります。そして脇汗で悩む方の中にもいつのまにか黒ずんでしまったという方もいます。実は汗も黒ずみの原因の一つなのです。なぜかというと脇に汗を掻くということは、脇がムレている状態になっているということです。すると高温多湿の状態は雑菌が繁殖しやすくなります。すると菌の繁殖により肌が刺激を受け、防御反応を起こしてしまうのです。その防御反応がメラニンの生成です。そしてこれを繰り返しているうちに色素沈着してしまい、いつの間にか黒ずみができてしまうのです。そのため脇汗が多い方は脇汗パッドなどをこまめに変えて、清潔な状態にすることをおすすめします。また、蒸れているからといってゴシゴシ拭くのはいけません。やりすぎると逆に肌を傷つけてしまうことになるので、ソフトに拭き取るようにして下さい。そして脇を綺麗な状態にするなら低刺激で美白成分を配合したクリームがおすすめです。美白成分がメラニン生成を抑制し、肌のターンオーバーを活性化するので使ううちに黒ずみを解消することができます。また表面を保湿することにより雑菌などの外部刺激からも守れます。